ArcGIS for iOS(iPhone)ついにリリース 完全出遅れ…

2010年7月9日

めがね

もう、秋ですねぇ…ArcGIS for iOS(iPhone)がリリースされました。

アメリカで。

いやいや、昨日はアメリカでは夏頃と書いたハズ。私は正しい。

まだ夏です。潜りにも行っていないし。

7/5リリース。完全出遅れ…orz

落ち込んでいられません。App Storeに行ってもらってきました。巷で話題のArcGIS for iPhone!

タダでした。

itunes

んっ?「This app is designed for both iPhone and iPad」 

えっ!ワタシのtouchは?

とりあえず入れてみましょう。何事も試してみるのが大切デス。

画面

             iPod touchにArcGISのアイコンが!

そんなワケで無事iPod touchにも入りました。動きました。

よかた~入らなかったら、その時点でこのトピックは終了です。

ちなみに、ワタシのiPod touchは第3世代型のiPhone OS 4.0搭載モデルです。

これで、外でも気楽にGISができます。

まずはArcGIS Server立ち上げて、サービス開始!フィーチャをオーバーレイしてジオプロセシングして…できるわけワケありません。

まずは、デフォルトで何ができるか試してみましょう。ArcGIS for iPhone立ち上げてみました。

error

            んっ?やっぱりオフラインじゃ使えないのね…

wi-fiつなげました。

起動画面

         おぉ~ArcGISだ!esriって書いてある~

ベースマップを表示させてみました。

ArcGIS Base

        ArcGIS Online Basemap

他にたくさんベースマップあります。

今問題のメキシコ湾の重油流出予測とか

oil

       Gulf Oil Spill Forecast

こんなのとか

NA Geo

        North American Geology

こんなのとか

topo

          USA Topo Maps

こんなのとか

bing

         Bingもあります。

日本のだと

tokyo

       Tokyo23city Map 結局Bingなんですけど

ベースマップはまだまだたくさんあります。とても紹介しきれません。

だけど、地図表示だけじゃな~これってGISですから!

ジオプロセシングとかGISっぽいことしてみたいですねぇ

となると、ArcGIS Serverか…orz

隣の席のお方は、もうiPhoneに入れてメキシコ湾を回遊しております。昨日から…

たぶんiPadにもいれるのでしょう。

くぅ~iPhoneとiPad欲しい~テストと宣伝するので誰か買ってください!

次回は、操作感などをレビューできればと思います。

            ~おまけ~

ちなみに、最初はArcGIS for iPhoneというネーミングだったらしいですが、リリースはArcGIS for iOSとなったようです。iPadもでましたからね。iOS搭載デバイス全般的に使えます~って名前にしようと思ったんでしょうね。

カテゴリーESRI