Spectrum社の新型土壌センサーリリースされてます

動物カメラ関係のトピックが続く今日この頃ですが、実は環境計測用の
センサーなども扱っているのですが。
そこで、今回は新しくリリースされているセンサーのご紹介です。
Spectrum社からSMEC300という新型の土壌センサーがリリースされています。
これは土壌水分/温度/EC(電気伝導度)が計測可能なセンサーです。
これまでの[Watermark 土壌水分センサー]や[WaterScout SM100土壌水分センサー]
などと同様にWatchDogやWaherStationに接続してデータのログが可能です。
従来は、複数の調査項目を計測する場合、単一機能の各センサーを組み合わせて
計測する必要がありました。
また、ECメーターは[土壌ECメーター]のように単独測定のセンサーしかありませんでした。
しかし、SMEC300はコンパクトなセンサーひとつで土壌水分/温度/ECの3項目を
同時にログすることが可能です。
自然災害等で土壌に含まれる塩分の状況が注目されることが多いと思います。
その際に土壌の塩分モニタする方法としてEC(電気伝導度)の計測があります。
本製品はこれまで、ありそうでなかったWatchDogのECセンサーとして利用できる
製品になります。
既にWatchDogをお持ちのユーザー様、これから新規に導入をご検討のされている方、
SMEC300を使用して土壌水分/温度/ECの三項目を同時に
圃場の土質モニタリングを行ってみてはいかがでしょうか?
防水ケースを使えば圃場にセンサーを埋めてモニタリングすたりすることも
できます。
今度はSMEC300を利用してGIS土壌マップの作成をしてみたいな~などと考えています。

動物カメラ関連のトピックが続く今日この頃ですが、実は環境計測用のセンサーなども扱っています。

そこで、今回はセンサー達も忘れられないように新しくリリースされたセンサーのご紹介です。

今回リリースされたのはSMEC300という土壌センサーです。

SMEC300

メーカーはWatchDogなどで有名なSpectrum社です。

このセンサーは土壌水分/温度/EC(電気伝導度)が計測可能な優れものです。

これまでの[Watermark 土壌水分センサー]や[WaterScout SM100土壌水分センサー]

などと同様にWatchDogに接続してデータのログが可能です。

従来は、複数の項目を計測する場合、センサーを組み合わせて計測する必要がありました。

また、ECメーターは[土壌ECメーター]のように単独測定のセンサーしかありませんでした。

しかし、SMEC300はコンパクトなセンサーひとつで土壌水分/温度/ECの3項目を同時にログすることが可能です。

SMEC2

最近、土壌に含まれる塩分の状況が注目されることが多いと思います。

その際に土壌の塩分モニタする方法としてEC(電気伝導度)の計測があります。

SMEC300はこれまで、ありそうでなかったWatchDogのECセンサーとして利用できる製品になります。

防水ケースを使えば圃場にセンサーを埋めて計測することもできます。

SMEC3

既にWatchDogをお持ちのユーザー様、これから新規に導入をご検討のされている方、

SMEC300を使用して圃場の土質モニタリングを行ってみてはいかがでしょうか?