自動撮影カメラで侵入者(?)の捜査 その2

2013/2/22

byボリボリ

こちら方面はそうでもないのですが、昨日は大雪で札幌-旭川間の移動が困難になっていました。

大雪だった地方の皆様、雪ハネお疲れ様です。ところで、雪ハネは北海道弁らしいですね。最近知りました。正しくは雪かきというそうです。アナウンサーも雪かきとおっしゃっていました。

前回に引き続き、カメラを設置した翌日の朝、家の周りにたくさんの足跡がありわくわくしながら動画を再生しました。

YouTube Preview Image

きたきた!

あれえええ?これ猫じゃん。しかも、このお尻の動きまさにそうですよね。

というか、ビデオ撮影10秒にしていたのですが、もう少し長くしないと撮りきれません。

次回の課題ですね。もう一歩でした。

というか、昼間電池を外して充電している間の4時間半だけ時計が遅れてる~~~!しまったあああ。

なので上の動画は、21時31分ではなく、深夜の2時4分です。

その一時間後

YouTube Preview Image

あぁ、すみません。あなたを疑っておりました。

キツネさんの来訪は、22時34分ではなく、深夜の3時7分です。

ちなみに翌日21日は、マイナス20度超えでどちらにもお越しいただけませんでした。

マイナス15度以上寒いと、足跡が残っておらず来ていないようです。

今朝の22日は、足跡はあちらこちらにありましたが、カメラのエリアには来ていませんでした。

これが何を意味するのか引き続き捜査を続けたいと思います。